« 『家族という神話』 | トップページ | スピノザを読む »

2007年6月28日 (木)

フジモリ氏、国民新党から参院選出馬

本当に出馬ですか、ペルー元大統領のアルベルト・フジモリ氏。チリで軟禁中(?)のフジモリ氏は、各種容疑でペルーへの身柄引き渡しが時間の問題で、日本の被選挙権も有るため、軟禁状態でも立候補、選挙運動には問題ないとのことですが。Photo_15

南米は、メルコスールで統合の機運が高まっていますが、米国からの何らかの要請でもあったのか、それにしても何故に国民新党なのかが微妙です。比例で出るとしても当落自体が微妙ですから...。

T.D.

|

« 『家族という神話』 | トップページ | スピノザを読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115387/15582308

この記事へのトラックバック一覧です: フジモリ氏、国民新党から参院選出馬:

» フジモリ元大統領、国民新党から参院選出馬 [あーだこーだにゅーす]
元ペルー大統領フジモリ氏、参院選出馬を表明 フジモリ元大統領、国民新党から出馬??−あーだこーだにゅーす    ▼まさかないだろうと思っていたが、その当てははずれた。出馬はないとの情報を得ていたが、予測が外れてしまいました。すいませんすいません。  ▼フジモリ氏は日本国籍を保有しているため、日本の選挙に出馬することは全く問題がない。しかし、チリに軟禁中のため、選挙運動はできそうもないし、仮に当選したとしても、政治活動ができるのかいささか疑問である。といっても、当選しそうな印象も受けないが、自民&民... [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 17時45分

» フジモリ氏出馬をあれこれ考える [すがすが日記]
郵政解散のちょっと前、山崎拓氏が亀井静香氏について興味深いことを語っていた。 「亀井さんはよく知っていますけど、昔から(政局等)しかけるのが好きなんですよ。数うちゃ当たるでいろいろ動くんですけど、成功したためしはほとんどないですね、ハハハハ(笑)」というものだった。 亀井氏のことを考えるとき、いつもこの山拓発言を思い出してしまう。誤解がないよう付け加えるが私はもちろん山崎拓という政治家は嫌いだが、この発言は当たっていると思う。 国民新党がフジモリ氏に対し参院選への出馬要請をしたという話を聞いたさい、... [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 23時09分

« 『家族という神話』 | トップページ | スピノザを読む »