« プリンスのパフォーマンスに批判? | トップページ | 華麗なる一族? »

2007年2月 8日 (木)

友近聡朗氏、参院選出馬へ

愛媛FCの元主将であり、愛媛FCのJリーグ加盟申請の際にあの熱い手紙を認めた友近聡朗氏が参院選に出馬するとのこと(あの加盟申請の際は松山市長も熱かったですね。今も熱いサポですが…J加盟決定時のスピーチには万感の思いと言いますかしっかり笑いもとっていて「ザスパ草津」と「ヴォルテス徳島」を名指しするあたりは流石、は余談でした)。無所属で民主推薦、出馬会見には民主・小沢代表も。

これは民主党、いいところに目をつけたかも知れません。「元スポーツ選手が出馬」(と言っても個々事情は様々でしょうが)に纏わる「知名度狙い感」よりも「友近聡朗の百年構想」はより自然な印象があります。

選挙は水物。しかも自民の地盤。結果はどうなるか分かりませんが、注目です。

T.D.

|

« プリンスのパフォーマンスに批判? | トップページ | 華麗なる一族? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115387/13837752

この記事へのトラックバック一覧です: 友近聡朗氏、参院選出馬へ:

» スピーチ [3分間スピーチ@スピーチの達人]
スピーチが得意に、楽しくなるかもしれません。 [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 22時35分

« プリンスのパフォーマンスに批判? | トップページ | 華麗なる一族? »