« 華麗なる一族? | トップページ | 『有閑階級の理論』 »

2007年2月10日 (土)

『影響力の武器』

人はどうして不可解な誘導・勧誘に影響されてしまうのか?

チャルディーニ『影響力の武器』は、その格好のテキストです。何より面白いのは、チャルディーニが体を張って参与観察に及び、セールスマンやら募金活動やら宗教団体やらに入り込む過程の叙述だったりもしますが、要は、人間には、ある種のリアクション・パターンがあると。それは刷り込まれているものなので、理性を超えたりします。


例えば、以下のように・・・。

①返報性:
どんなモノであれ人はモノを受け取ると恩を感じる。「お返しをしなくては」と思う。そこで一部の団体等が「無料で贈呈いたします」等と言うのは実は結構効果がある、と。

②コミットメントと一貫性:
人のコミットメントまたは一貫性に付け込んで、その特性を利用する。

③付和雷同:
これは日本人にはお馴染みのパターンですね。

④権威:
オーソリティーがGOを出すと、理性に逆らってまでもしてしまう…怖い怖い。

⑤好意:
友情や仲間意識に付け込む訳ですね。

⑤希少性:
「あと残り一つです!」「他の希望者がおりまして・・・」・・・で、実際よりも価値が高く見える。

余りにえげつないのはどうかと思うのですが、読後、人間不信に陥りかねない感もありますね。ただ、人間社会は程度の差こそあれ、こうした要素で成り立っていたりもするので…。知っていて損はないどころか、有益です。

多少高いと思われるかと思いますが(社会心理学の教科書なので)、その価値は充分にあります!

T.D.

|

« 華麗なる一族? | トップページ | 『有閑階級の理論』 »

コメント

Well done!
[url=http://keycbnat.com/hapm/crjw.html]My homepage[/url] | [url=http://wfppyhom.com/vryf/oqhs.html]Cool site[/url]

投稿: Rex | 2007年2月13日 (火) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115387/13860114

この記事へのトラックバック一覧です: 『影響力の武器』:

» 『ホームレスにおける好意の返報性』 [ミッドナイト・ホームレス・ブルー]
以前、とあるサイトでホームレスの「心変わり」が話題になった。ホームレスの世話をしている人なのだけれども、面倒を見た相手が突然いなくなったり、次に会っても詫びもないことが多いというので、ホームレスとは深く付き合わないことにしたという話である。... [続きを読む]

受信: 2007年2月11日 (日) 07時53分

» 『影響力の武器』ロバート・チャルディーニ [本を読もう!!VIVA読書!]
  アメリカで注目を集めつつある心理学者の本です。『なぜ人は動かされるのか』を徹底的に解き明かします。高が知れた私の読書の中ですが、本書は同種の本の中で比較を絶してすばらしく、興味のある方にはお薦めしたいと思いました。 学問的で、多岐にわたる考察がなされているにもかかわらず、著者自身がセールスマンになりすましたりするなど、例証や実験が豊富で具体的。その上それを見事に体系立った形でわかりやすくまとめ上げ�... [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 14時22分

» 『影響力の武器-なぜ、人は動かされるのか-』ロバート・B・チ... [公益コミュニティサイトCanpan(カンパン)が日本を元気にする!                     寺内昇 「世のため人のためにお役に立つCANPANブログ」]
土井英司さんがお勧めしていた本、『『影響力の武器-なぜ、人は動かされるのか-』ロバート・B・チャルディー... [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 12時21分

» 影響力の武器 [タコベの傾向と対策]
例えば我が家のコナン(犬)は外で物音がすると、けたたましく吼えはじめる。 それは、近くで聞きなれない音が聞こえたら吠えなさい!!という命令が、コナンの奥深くに埋め込まれているから。 この行動によって外的から身を守ったり、仲間に伝えたりしたのだろう。もちろん、現在は狼もトラもいない(熊はいるけど)。コナンの身を脅かすようなものは存在しないのだけど、音がすれば吠えるというのは、やめられないとめられないなのだ。 こういうのは生物進化学などで数多く研究されているけど、このような現象の研究対象を人に当て... [続きを読む]

受信: 2007年3月 4日 (日) 11時13分

« 華麗なる一族? | トップページ | 『有閑階級の理論』 »