« 松坂快刀乱麻・WBCメキシコ戦 | トップページ | 福留吼えた!・WBC準決勝韓国戦 »

2006年3月17日 (金)

ホルヘ・カントゥが野球を救った日

もう日本はノーチャンスだと思っていた。韓国の6投手の前に封じられたその日、今回のWBCは私の中で終わっていたのでした。イチローには感謝したい。素直にそう思って、何となく気だるい気分。私の中では「ドーハの悲劇」がオーヴァーラップしていました。

ところが、メキシコvsUSAで思いもよらないことが起こりました。どの道、準決勝進出の可能性の少ないメキシコにモチヴェーションを期待するのは酷だろうと思っていました。しかし、メキシコは「矜持」と言う言葉で修辞されるべき何物かを持って、ゲームに望んでいました。

ヴァレンズエラのHRがエンタイトル・ツーベースと判定されるよもやの大誤審。ジャッジを下したのはまたもあのボブ・デーヴィッドソン審判員。まさか。またか。2アウトの後、これで終わってしまっては、野球発祥の国、アメリカにおける正義と公正とは一体何だったのか、そんな気分でした。これで淡々と3アウトが記録されたその時に、今後野球は国際的に生き残っていくことはでないのではないか、そんな分岐点でした。野球が野球足りうるために、ここでタイムリーは必要でした。もしここで無音であれば、野球は終焉への路を歩むのだろうと思ったその時、ホルヘ・カントゥのタイムリーは出たのでした。まさに、カントゥは野球史的偉業を成し遂げたと言って過言ではありません。097938450b149497f9fefebff7acf1b8

またも、疑惑の判定がその後も繰り返されたにも拘わらず、メキシコは勝利を収め、日本の準決勝進出は決まりました。またも相手は韓国。三度目の正直を期待して止みません。

T.D.

|

« 松坂快刀乱麻・WBCメキシコ戦 | トップページ | 福留吼えた!・WBC準決勝韓国戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115387/9151630

この記事へのトラックバック一覧です: ホルヘ・カントゥが野球を救った日:

» 愛のWBCをネット中継で観る!メキシコ対アメリカ [幕僚日誌Ⅲ]
■追記 2006.06.03.19WBC準決勝日韓戦のネット中継はこの記事を観て試す。・2006.03.19 愛のWBC日韓戦をネット中継で見る!3番ライト、イチロー! WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)日本との準決勝を明日に控えた韓国代表、やっちまったみたいですナ。 ■追記:2...... [続きを読む]

受信: 2006年3月19日 (日) 21時58分

» 敗戦の瞬間、ジョニー・デイモンが見せた美しい光景 [上田龍公式サイトRyo's Baseball Cafe Americain Annex  「店主日記」]
バーノン・ウェルズがショートゴロ併殺打に倒れてアメリカの敗退が決まった瞬間、走者のジョニー・デイモンは、二塁手のホルヘ・カントゥを抱擁してメキシコの勝利を祝福した。それは、数々の問題と疑惑にゆれたこの大会において、キューバの決勝進出と並んで心休まる、そして美しい光景であった... [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 01時51分

» WBC2次リーグ vs韓国 6:0○ [俺竜観戦記]
★思わずハイタッチ。 [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 03時50分

» WBC 日本対韓国 これはもしかして… [青いblog]
まずちょっとだけここを見てくだされ。 イチロー「僕は出ますよ。」 いろんなことがありました。 すいません、まだ優勝してないのに早いですか? でもさっき [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 17時30分

» 2006/03/16 【WBCライブ観戦記】 米国VSメキシコ 再び疑惑の判定も メキシコ金星で日本が準決勝進出 [MLB on MLB 〜 for the MLB Crazy only by mlbcrazy]
by mlbcrazy 2006年3月16日 いま米国西海岸は3月17日、金曜日の朝7時すぎです。 試合終了直後のポストは、冷静な状態ではなかったので、ろくなことが書けませんでしたが、一夜明けて、改めて、米国対メキシコ戦を振り返ってみます。。。まず、もともとは米国代表を応援しよ...... [続きを読む]

受信: 2006年3月20日 (月) 18時11分

» セリーグナメンナ〜孝介一撃でWBC決勝や [勝利てぃBlog-猛神化打]
有難う〜すっげぇ最近疲れ知らずで、やる気出まくりや これからはセリーグパリーグとかチームが、どうとか勝った負けたとか印象やイメージがどうとか、関係ない 本当に日本が野球を広める使命を持たなければならなく、星野SDのおっしゃるとおり、交流戦を垣根を越えて頑張って果たすべき時だ たまには日本も遠慮しないで世界一になってもおかしくないだろう ぽてんヒット、セーフティーバント、ヒットエンドラン、振り逃げ、デッドボール・・・何でもいい、気持ちで勝って、さらにでかいホームランを何としても... [続きを読む]

受信: 2006年3月21日 (火) 00時21分

» 疑惑の審判は確信犯? [Nanyasoreの日記]
“疑惑の審判”米・メキシコ戦でまた誤審…球場は騒然  【アナハイム(米カリフォルニア州)=下山田郁夫】米国―日本の試合で日本の勝ち越し点を取り消した“疑惑の審判”・デビッドソンが、16日の米国―メキシコ戦でも誤審を犯した。  三回、メキシコの先頭打者・バレンズエラの右翼への大飛球は、右翼ポールの高さ3メートルの位置に当たり、右翼へ跳ね返った。ルール上は本塁打だが、この日、一塁塁審を務めていたデビッドソンが、本塁打のコールをせずにインプレーに。二塁打になった。  メキシコベンチの抗議に... [続きを読む]

受信: 2006年3月21日 (火) 16時52分

« 松坂快刀乱麻・WBCメキシコ戦 | トップページ | 福留吼えた!・WBC準決勝韓国戦 »