« ライブドア問題考 | トップページ | 微妙な敗戦(対アメリカ) »

2006年2月10日 (金)

ひとつの時代が終わった。

小倉隆史の引退。言葉がなかった。忘れられないシーンが走馬灯のように駆け巡った…。

小倉は、その悲運の故だけでなく、紛れもなく日本サッカーの逸材でした。でも、運命は残酷で…それでも小倉だった。まだピッチを駆け回る小倉が見たかった。今はただ、お疲れ様でした、そしてありがとうと伝えたい。指導者を目指すと言う小倉が、グランパスに戻ってくる日を、今から楽しみに待っているから…。

T.D.

|

« ライブドア問題考 | トップページ | 微妙な敗戦(対アメリカ) »

コメント

TBありがとうございました。

初見で彼ほどの衝撃を受けた日本人選手はいませんでした。
出てきたとき向こう10年は日本代表のFWは安泰だと思っていたのですが・・・。
本当に怪我がなければ・・・と思わずにはいられない。
まだまだやれると思うだけに残念ではありますが
今はただお疲れ様といいたいです。

投稿: konu1983 | 2006年2月11日 (土) 12時37分

ボクらのスターが、またひとつ・・・(゚ーÅ) ホロリ
思えば、アトランタ予選のあのときのケガから・・・
ボールが止まっているときはピクシーと同格、という
ヴェングェルの評価も思いだした
スパサカで活躍するにはまだ早い 
てか岐阜FCに移籍するという話はどうなったの?

投稿: AMNESIac7 | 2006年2月12日 (日) 21時19分

konu1983さん、私も同感です。
ここまで可能性と衝撃度を与えたFWは私も
見たことがありませんでした。それだけに・・・
今はただ、お疲れ様、とだけの思いです・・・。

T.D.

投稿: tropical_dandy | 2006年2月13日 (月) 20時51分

あむさん、おひさですー。でも暗いですー。
うーん、JFLでもどこでもプレーする小倉を
見たかったけど、何か、また一つ時代が
終わったなぁと思いますねー。オグ、ありがとう。

T.D.

投稿: tropical_dandy | 2006年2月13日 (月) 20時54分

TBありがとうございました。
ホントに残念でなりません。
素晴らしい左足の持ち主でしたのに…

投稿: motty | 2006年2月20日 (月) 01時55分

TB有り難うございました。当方よりもさせて頂きますね。
しかし、引退発表後の多くの方々のリアクションに改めて小倉選手の存在感を感じます。
数少ない、雰囲気を持ったFWでしたね。当然実力も。
まだまだ伸びしろの有った時に怪我。
寂しいですが指導者として、彼の黄金時代がやって来る日を楽しみにすることにします。

投稿: Harvey | 2006年2月20日 (月) 02時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115387/8603585

この記事へのトラックバック一覧です: ひとつの時代が終わった。:

» こんな人生もある [▼オレが決メル!!と言っただろ?▼]
サッカーの レフティモンスターこと小倉隆史が引退。 http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060211&a=20060211-00000007-spn-spo 思い出は 四中工の時、中西永輔、中田一三らと選手権優勝した時。 決勝でダイビングヘッド決めたよね、確か。 僕からしたら帝京の敵、て感じだったけど。 あとはファルカンの代表の時。 あのフランス戦はいまだにたまにビデオで見る。 フランスのメンバーが凄いからねw でそのフ..... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 11時41分

» J1甲府 元日本代表の小倉が引退 [zaraの当方見聞録]
元日本代表の小倉が引退=J1甲府 J1の甲府は10日、元日本代表FWの小倉隆史(32)の現役引退を発表した。今後はマネジメント会社と契約を結んでサッカーに携わっていく予定で、「これから指導者としての道を目指しながら第二の人生も自分らしく頑張っていきたい」との談話を出した。  小倉は三重・四日市中央工高時代に全国高校選手権で優勝し、1992年に名古屋入団。以降はオランダのエクセルシオール、名古屋、市原などを経て2003年に甲府に移籍した。日本代表では通算5試合に出場して1得点。 http... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 12時07分

» 「レフティモンスター」小倉隆史が現役引退 [Kekachi日記♪ - 厳冬!2月度編 -]
【nikkansports】:2005/02/10 元日本代表FW小倉が現役引退 甲府は10日、元日本代表FW小倉隆史(32)の現役引退を発表した。小倉は1992年に三重・四日市中央工高からJリーグの名古屋に入団し、市原(現千葉)東京Vなどを経て03年に当時J2の甲府入りした。J1通算166試合34... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 12時08分

» 小倉隆史現役引退 [店主のつぶやき]
とうとうこの日がやってきてしまいました。 本日10日、ヴァンフォーレ甲府から小倉隆史の引退が発表されたようです。 半分覚悟はしていたとはいえ、なんと言っていいかわかりません。 確かに全盛期の輝きはないことは確かでしたが、まだまだ現役でやれると信じていただけに残念の一言です。ヴァンフォーレ甲府のHPに本人のコメントも出ていますが、実際にどんな表情でそれを語ったのかわからないだけに複雑です。意外と�... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 13時38分

» 小倉引退 [ツヨシの日々是好日]
あと数時間で華やかなオリンピックが開幕 みんなの期待を一心に集め、晴れやかな舞台、世界中が注目するオリンピック そんな中、小倉引退のニュース あの怪我さえなければ・・・ アトランタオリンピック出てたらどうだったんだろう さみしいです、残念でなりません。 指導者..... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 14時08分

» 元祖「レフティモンスター」 "オグ"こと小倉隆史選手が引退! [気ままなNotes...]
 サッカーJ1のヴァンフォーレ甲府は10日、元日本代表FWの小倉隆史選手(32)の現役引退を発表した。今後はマネジメント会社と契約を結んでサッカーに携わっていく予定で、「これから指導者としての道を目指しながら第二の人生も自分らしく頑張っていきたい」との談話を出した。“オグ”こと小倉隆史選手は、三重県立四日市中央工業高校時代に全国高校選手権で優勝し、1992年に名古屋グランパスエイト入団。以降はオランダのエクセルシ... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 14時18分

» 小倉、引退。 [PLANET−SURF1973]
10日、J1の甲府は、元日本代表FW・小倉隆史選手(32)の現役引退を発表しました。 ■スポーツナビ 今から10年と1週間前…96年2月2日。「運命の日」。 場所はマレーシア。天気は、雨のち晴れ。 雨であれば練習は中止になっていた、その日。アトラン....... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 16時32分

» 小倉、引退。 [PLANET−SURF1973]
10日、J1の甲府は、元日本代表FW・小倉隆史選手(32)の現役引退を発表しました。 ■スポーツナビ 今から10年と1週間前…96年2月2日。「運命の日」。 場所はマレーシア。天気は、雨のち晴れ。 雨であれば練習は中止になっていた、その日。アトラン....... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 16時33分

» ありがとう [戯言]
小倉選手引退・・・ 今、グランパスを応援しているのも小倉選手のおかげです 小学生の時。 Jリーグができるに辺りさてどのチームを応援するか・・・ 地元という事ではヴェルディなのですが、 今もですが当時大嫌いなチームだったので論外。 マリノスも同様。 そんなこんなで縁もゆかりも無く選手誰も知らない中何故グランパスを 選んだのか・・・小倉選手が決め手でした。 あの91年高校選手権決勝、帝京-四中工戦を見てから小倉選�... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 16時38分

» レフティモンスター小倉 引退・・・ [気まぐれ日記]
 J1の甲府は10日、元日本代表FWの小倉隆史(32)の現役引退を発表した。今後はマネジメント会社と契約を結んでサッカーに携わっていく予定で、「これから指導者としての道を目指しながら第二の人生も自分らしく頑張っていきたい」との談話を出した。  小倉は三重・四日市中央工... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 17時06分

» レフティーモンスターがピッチを去る [Winding Road]
小倉隆史選手現役引退のお知らせ(甲府公式) 小倉が引退する事になりました。残念です。 オランダ留学からの帰国直後、トリッキーなヒールでDFを抜き去るプレーを披露。惨敗した国立のフランス戦では日本チーム唯一のゴールを挙げて、将来に期待を抱かせました。 しかし、アトランタ五輪を目前にしてあの怪我。本当に惜しい。この人を語るときには必ず話の前に、「怪我が無ければ・・・」というフレーズが付きまとってしまう。そ�... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 19時57分

» オグもピッチを去る [Q-TakaDigitalDiary]
んー、残念!小倉引退!彼の呼び名は「レフティーモンスター」若くして、華々しくJのピッチに登場しましたね。でも、アトランタ五輪予選中の合宿での怪我。ショッキングな出来事でした。本当なら、あのアトランタのピッチで輝いたはず・・・それでも、怪我から復帰する為...... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 20時34分

» オグもピッチを去る [Q-TakaDigitalDiary]
んー、残念!小倉引退!彼の呼び名は「レフティーモンスター」若くして、華々しくJのピッチに登場しましたね。でも、アトランタ五輪予選中の合宿での怪我。ショッキングな出来事でした。本当なら、あのアトランタのピッチで輝いたはず・・・それでも、怪我から復帰する為...... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 20時40分

» 小倉隆史が現役引退 [ライフ・イズ・ビューティフル]
Jリーグが始まった頃、 グランパスにいた頃からずっと応援し続けていて、 移籍をしてもやはりあの当時のプレーに惚れ惚れとしていたこともあって、 ずっと応援をしていた。 そして、昨年、ヴァンフォーレ甲府がJ1に昇格したので、 いよいよ小倉が久しぶりに見えるか!と...... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 22時14分

» さよならモンスター … [え?日記 〜めくるめく驚きの日々〜]
今日はブログお休みしようかな〜 なんて思ってました。けど、帰宅しPCを立ち上げてまず目に入ってきたYahoo!ニュースに絶句 …小倉隆史 現役引退を発表(あえて、グランパスカラーにしておきます。) 『レフティーモンスター』 の引退です。 ちょっと悔し涙を我慢しながら書いてみます。小倉選手を知る人なら、必ず最初に思ってしまう 「ケガさえなければ…」 という 「タラレバ」 。けれど、大袈裟に書いてもいいで�... [続きを読む]

受信: 2006年2月11日 (土) 22時55分

» サッカー日本代表 [共通テーマ]
Wカップに向けて準備の進むサッカー日本代表。 親善試合から過去の試合、紅白戦や監督・チームについての意見まで、広く「サッカー日本代表」に関する内容をどうぞ★ とびたつな [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 11時32分

» レフティーモンスターが引退です。 [日本代表からジャパニーズまで]
小倉隆史が引退となりました。   彼の引退記事の多さから、日本中が期待していたFWと思います。   確かに、僕もそのプレーに魅せられたひとりでもあります。   四中工時代からグランパスへ。高校時代から卓越した技術を持っていたように思います。きっと次世代のスーパー... [続きを読む]

受信: 2006年2月12日 (日) 13時46分

» 引退【小倉隆史】 [ガンバレ少年・少女サッカー!富士見丘少年蹴球団・富士見丘アンジェリーナ]
2月10日(金)ヴァンフォーレ甲府から元日本代表の小倉隆史(32)の現役引退が発表された。 私が見た日本人サッカー選手では最高の才能を持っていると思っていただけに残念である。 怪我の為、ピッチで表せられなかった理想のサッカーを指導者として完成させて欲しい。... [続きを読む]

受信: 2006年2月17日 (金) 09時17分

» 引退【小倉隆史】 [ガンバレ少年・少女サッカー!富士見丘少年蹴球団・富士見丘アンジェリーナ]
2月10日(金)ヴァンフォーレ甲府から元日本代表の小倉隆史(32)の現役引退が発表された。(前日に移籍先を案ずる記事を書いた直後で大変ショックである) 私が見た日本人サッカー選手では最高の才能を持っていると思っていただけに残念である。 怪我の為、ピッチで表せら... [続きを読む]

受信: 2006年2月17日 (金) 09時20分

» レフティーモンスターよ、永遠なれ [Teddy's Note]
小倉隆史選手現役引退のお知らせ(甲府公式)(Yahoo!ニュース-スポニチ)(中スポ) 1992年の正月。俺は胸高々だった。当時、三重県の実家から1時間かけて大阪の高校に通っていた俺。いくら近鉄沿線とは言え、府内か兵庫、奈良からの通学者が大半の中、三重から通っていた俺は、田舎者と多少は馬鹿にされていた。最近でさえ、地名しりとりでゴールするのに数年かかるところだ。ネタにもしてたし、仕方ないと思っていた。 そんな、三重県代表が全国を征したのだ。中西(元Mr.ジェフ・現マリノス)、中田一三(フルーゲルス... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 14時33分

» レフティーモンスター小倉 引退… [人生行路]
昨年、ガンバの松波の引退を知った時、小倉はどうなたのだろう? と、思っていたら甲府で選手としての生涯を閉じるのですね。 小倉も松波も高校選手権決勝でのインパクトが強かったから期待しちゃったんだよね~ 小倉と言えば、フランス戦だよな。 (カントナ、パパン、ジョルカエフ、デサイ、デシャンがいたような?) 圧倒的に負けてて、意地の得点決めてくれたんだ。 振り向きざまのシュートで1-4に。 これは当時の日本代表の希望だったよ。 前園と共に… アトランタ世代の川口、田中がA代表で頑張って... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 14時43分

» 元日本代表の小倉が引退=J1甲府 [30's wonderful world]
元日本代表の小倉が引退=J1甲府 小倉隆史選手現役引退のお知らせ - 本人のコメントなど。ヴァンフォーレ甲府 同年代のスポーツ選手が引退するのは、寂しいですね。。。{/face_acha/} 小倉選手といえばケガ。 ワールドカップに出場できなかったのは残念だったけど、 普段、選手の名前と顔が一致しない私の記憶に 見事残っているほど、存在感がありました{/star/} 苦難を乗り越えてきた選手だけに、 �... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 16時06分

» オグ引退。 [今日もぼちぼち日記。]
元日本代表FWの小倉隆史選手が、現役引退を発表しました。 小倉さんは四日市中央工高時代に高校サッカー選手権で優勝。同級生には中西永輔選手や中田一三さんがいて、 “四中工トリオ”として、有名でしたよね?なんとなく、当時の記憶があります。 卒業後は名古屋グランパスに入団。オランダにも行き、ジェフ市原(現千葉)や東京ヴェルディなどを渡り歩き、 2003年からはヴァンフォーレ甲府にいたんですね・・・(汗)。知らなかった・・... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 16時45分

» 小倉引退・・・Σ( ̄□ ̄ ; ) ! ! [MARINOS LIFE -マリノス・ライフ-]
nikkansports.com該当記事 まだ32歳・・・。もっと見ていたかったなぁ。 元代表で四中工、名古屋で一時代を築いた90年代を代表するFW、小倉隆史が引退することになりました。プロ入り後もその才能を見せ付け、代表の中でも地位を築きつつあった矢先に、大怪我で五輪を棒に..... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 17時22分

» トラパットーニ監督解任,小倉引退、明日の米国戦、オーウェン [3?歳のつぶやき....]
シュツットガルトのトラパットーニ監督を解任されました。 トラパットーニは 元イタリア代表監督でありますが、それ以前ユベントスで6度の優勝 や欧州チャンピオンズカップ制覇、そしてドイツではバイエルンで成功し 最も成功した 監督の一人であることに疑いに余地はないと思います。 イタリア代表監督を退いた後は、ベンフィカを指揮しリーグ優勝して、 再度ドイツでの栄冠をもたらす為に招聘されたのですが、現在7位ですからね トマソンも今期まだ6ゴールと不発です。 シュツットガルトの試合観てないので何... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 17時35分

» 記憶に残る男。小倉隆史。 [スポーツライター@オオツカヒデキのdeportistaな日々]
前園に続きアトランタ戦士(本大会には出場していないが)の小倉隆史がスパイクを壁にかけることになった。 小倉といえば・・・鮮烈なゴールとプレイ。四中工時代に選手権で披露したオーバーヘッドで衝撃を与え、入団した名古屋ではトリッキーなフェイント(前方に出した左足の後方から右足をクロスさせてDFの股間にボールを通す)を駆使したドリブルで対面するDFを嘲笑い、観衆をおおいに沸かせた。日本代表に選出された�... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 17時47分

» 小倉が引退 [ちみちみコラム]
J1の甲府は10日、元日本代表FWの小倉隆史(32)の現役引退を発表した。今後はマネジメント会社と契約を結んでサッカーに携わっていく予定で、「これから指導者としての道を目指しながら第二の人生も自分らしく頑張っていきたい」との談話を出した。(時事通信) とうとう小倉が引退を決めた。 高校時代から期待されながらもケガで思うようにシーズンを送ることができなかった。 私事になるけど、うちの甥っ子(長男)のサッカーが小倉に瓜二つだった。 それだけに小倉の活躍もとても嬉しく思っていた。 今後は指導... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 21時18分

» サッカー元日本代表の小倉隆史が引退-J1通算34得点 [すとれーとじゃぶ]
 J1甲府は10日、元日本代表FW小倉隆史(32)の現役引退を発表した。小倉は1992年に三重・四日市中央工高からJリーグの名古屋に入団し、市原(現千葉)東京Vなどを経て2003年に当時J2の甲府入りした。J1通算166試合34得点、J2通算75試合1... [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 22時52分

» レフティー・モンスター [続・無事コレ名馬]
小倉が引退した。 今後は指導者としての道を歩むそうな。 前にも触れたように、小倉は一番最初に好きになったJリーガー。 彼のおかげで現在レフティー好きになっている(笑)。 敵を嘲笑うかのような彼のドリブルが好きだった。 パワフルな彼のシュートが好きだっ...... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 01時55分

» 元日本代表の小倉が引退=J1甲府  [未熟社長の夢物語・・・]
¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥ヤフーニュースより引用¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥ J1の甲府は10日、元日本代表FWの小倉隆史(32)の現役引退を発表した。今後はマネジメント会社と契約を結んでサッカーに携わっていく予定で、「これから指導者としての道を目指しながら第二の人生も自分らしく頑張っていきたい」との談話を出した。  小倉は三重・四日市中央工高時代に全国高校選手権で優勝し、1992年に名古屋入団。以降はオランダのエクセ�... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 02時10分

» さよならレフティモンスター [New Yorkから始まる 捲土重来]
小倉隆史引退。 とうとうその日がやってきた。 今年はJ1で活躍してくれると思っていたが、甲府を戦力外、そしてそのまま引退。 http://www.nikkansports.com/ns/soccer/p-sc-tp0-060211-0002.html 偉大なる可能性は度重なる不運により開花することなく、この日を迎え..... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 02時30分

» 小倉隆史.、引退 [田無の万華鏡 (旧名田無の日記帳)]
[サッカー全般] 元日本代表FW小倉が引退表明、指導者の道へ - goo ニュース 高校時代から大器大器と言われ続け開花が待たれていた選手であるが、足の怪我が最後まで響き、名古屋から市原、そして甲府へと活躍の場を移したものの昨シーズン後半にはJ1昇格を目指すチームから浮いた状況となり、結局昇格を果たしたチームとは対照的に戦力外通告を受け、移籍先を探しはしたものの結局お呼びがかからずに引退となってしまった。 小... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 15時40分

» 【小倉隆史が引退】の回 [ブログ【赤鯱家・名古屋本店】]
あれは14年前の晩夏。 第1回ヤマザキナビスコカップ・開幕戦のスタメンに抜擢された高卒ルーキーは、 その試合でいきなり得点を決め、噂に違わぬ実力を充分に見せつけた。 同大会・ガンバ大阪戦でのバイシクルシュートによる得点、 エクセルシオールでの大活躍、フェイエノールトからのオファー、 代表デビュー戦etc. あの怪我が起きるまでは何もかもが順調だった。 僕が名古屋を応援しようと決めた事も、今にし... [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 21時15分

« ライブドア問題考 | トップページ | 微妙な敗戦(対アメリカ) »