« WBC日本代表は王監督で! | トップページ | 復活は、常に美しい »

2005年9月19日 (月)

阪神優勝!で球団経営の話など

タイガースファンの皆様、優勝おめでとうございます…と言うにはまだ早いっ!のですが強気コメントで押していた落合監督の自嘲気味なコメントが出たゲーム(6.5差になったとき)以来、私の目は来シーズンに向かっています。

そんな訳で(?)近鉄を採り上げたばかりですので、今度は阪神電鉄の話など。読売・渡邊会長の話もしましたので、久万・前オーナーにご登場願います。「ドケチ」か「商売上手」かに評価が二分される方ですが、恐らく正解は「その両方」なのでしょう。KUMA


球団経営と言うのは利益率だけ考えると割の合う投資とは言い難い。確か、阪神球団単体では経常利益1億円程度だと仄聞しております(曖昧な記憶ですので間違いがありましたらご指摘下さい)。私鉄としては決して事業規模が大きいとは言えない阪神電鉄にとって、これは割が合わない。多くの要因は選手の人件費にあるのでしょう。これは、他球団も事情は同じですが。プロ野球は単体の興行としては、相当に割に合わないものがあります。

ただ、広告宣伝要素を考えると、高額な投資ではありますが、なかなかに捨て難いものがある。何せ、阪神電鉄は近畿日本鉄道の15分の1の事業規模なのに、この広宣効果ですから。スター選手の存在と、甲子園球場の絶妙のロケーション、そして何より「伝統の一戦」と言うイヴェントを演出できる条件が揃っていたことが、当たり前のようですが大きかった。(後は、それこそCSRとしての存在の大きさを挙げておきます。)

しかし、意外だったのは星野監督就任後、選手獲得にはカネを惜しまなくなった久万オーナーの姿勢がタイガースを変えたと言っても過言ではありません。星野監督は、中日時代から大胆な選手補強で知られていましたから、これが阪神でもできたことが大きかった。金本選手らの移籍組は文字通り阪神を変えました。

星野SDの去就に関しては、フライング発言もあった久万・元オーナー。まだまだ隠然たる影響力があるということなのでしょうか。やはり、阪神が強い方がプロ野球は面白い。これからも「強い阪神」との対決を楽しみにしております。

T.D.

|

« WBC日本代表は王監督で! | トップページ | 復活は、常に美しい »

コメント

小額投資からはじめられるeワラント(ゴールドマンサックス証券提供)では、『六甲おろしバスケット』なる金融商品を提供しています。阪神タイガース関連銘柄を複数組み合わせたファンドのようなもので、阪神が優勝に近づくほどに価格が上昇する商品となっています。興味がありましたら、eワラントの紹介ページを覗いてみて下さいただ応援するだけ以上の悦びが、そこにはありますよ♪

投稿: eわらフレンズ | 2005年9月24日 (土) 21時23分

eわらフレンズさん、コメント有難うございます。私、いわゆる阪神ファンではないもので…(中日ファンです)。ただ、この商品、プット・オプションとコール・オプションがあるところが魅力的ですね。アンチ阪神の人も買える、と言う意味では。なかなか面白い金融商品ではあると思います。

T.D.

投稿: tropical_dandy | 2005年9月25日 (日) 16時56分

阪神ファンではなかったんですね。それはそれは失礼致しました。では、プットで勝負ということで。。。許して下さい♪

投稿: eわらフレンズ | 2005年9月25日 (日) 21時43分

eわらフレンズさん、あ、いえいえ、お気になさらず…。
今年はもう決まりですからね(苦笑)。来年以降で検討させて頂きます。

T.D.

投稿: tropical__dandy | 2005年9月26日 (月) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115387/6011023

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神優勝!で球団経営の話など:

» 阪神優勝と金儲け♪ [eわらフレンズ]
小額投資からはじめられるeワラント(ゴールドマンサックス証券提供)では、『六甲おろしバスケット』なる金融商品を提供しています。阪神タイガース関連銘柄を複数組み合わせたファンドのようなもので、阪神が優勝に近づくほどに価格が上昇する商品となっています。興味...... [続きを読む]

受信: 2005年9月24日 (土) 21時23分

« WBC日本代表は王監督で! | トップページ | 復活は、常に美しい »